May05

【2021年5月5日の言葉】「人は幸運の時に偉大に見えるかもしれないが…」 シラー

  • Share

【2021年5月5日の言葉】

 

 

 

※ 過去の言葉はこちらをクリック!

 

 

 

 

「人は幸運の時に偉大に見えるかもしれないが、真に向上するのは不運の時である。」

シラー

 

 

【解説】

私達は、必ず辛い時や困難に直面する時があります。しかし、振り返ってみると、実はその時にこそ実力をつけている場合が多いのです。例えば、偉大なスポーツ選手などは極度のスランプを経験していますが、乗り越えた人は偉大な記録を持っています。イチローの全米安打記録、大坂なおみ選手の全米優勝など、困難の末、手にした大記録なのです。人間、誰しも好んで窮地を迎えたいとは思いませんが、それらの経験を経て、成長していくのではないでしょうか。また、悲しみ苦しみを知っているからこそ、喜びの素晴らしさがわかるのではないでしょうか。全ての経験をプラス面に転じてゆきたいものですね。

 

※ 河内宏之著「勇気が10倍湧いてくる言葉」PHP研究所刊 34ページより